いつのまにかボリュームのある胸に!

ずーっと小さく、貧相な胸を気にしていました。ところが、社会人になってから、日頃の運動不足の解消にと通い始めたスポーツジムのプールで水泳を続けているうちに、胸が大きくなってきた実感がありました。

水泳といっても私は平泳ぎが得意なので、平泳ぎだけです。週に3回くらい、毎回30分休みなく泳いでいました。ゆっくり泳いでいたので距離にして多分1キロくらいだと思います。半年くらいで、みるからに肩周りと胸が一回り大きくなりました。胸板も厚くなったので、そのぶん胸にボリュームができて大きくなったようです。

中学生のころバストアップのために、両手を胸の前で合わせてプッシュ、という運動を続けていましたが、今思えばこの運動も胸に筋肉をつけるためだったんだな、と納得です。

平泳ぎをしている間にいつのまにか、胸に筋肉がついた感じです。確かに水泳選手も胸板が厚いですし、そこまででなくとも筋肉をつけることは一番手軽で自然な方法だと思います。水泳ができなくても筋トレだけでも効果はあるでしょうし、いずれにしても継続が大事だと思います。頻度は少なくなりましたが今でも水泳は続けています。

スポーツジムに通っていた時は月会費が8000円ほどかかっていましたが、今は区の施設を利用しているので、1時間240円です。運動で筋肉がつくのはとても自然なことですから、誰にでもおすすめできると思います!もちろん、体にもいいことですし。平泳ぎも私も最初は得意でなかったのですが、ジムで1度習っただけで楽に泳げるようになりました。時間はかかるかもしれませんが、ぜひ試してみてください!みるみる変わる体に驚くはずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です